ごあいさつ

理事長

公益財団法人宮崎県建設技術推進機構は、公共事業の効率的な推進と建設技術の向上を図るため、県及び県内全市町村の出資により平成12年4月に設立されました。
 これまで、公共工事に係る積算等業務をはじめ、災害等緊急時支援事業やアセットマネジメント等支援事業を受託し、県や市町村の支援に取り組むとともに、建設技術に関する各種研修事業や資格取得支援事業を実施してまいりました。
 今後とも、各種事業の適確な実施により社会資本整備の分野に貢献するとともに、社会情勢の変化に対応した新たな事業への早期展開に向けて取り組んでいく所存ですので、当法人の一層の御活用をお願い申し上げます。

公益財団法人宮崎県建設技術推進機構
理事長 大田原 宣治

設立目的

宮崎県及び市町村が発注する公共事業の円滑で適正な執行を支援するとともに、建設事業の技術水準の向上を図ることにより、良質な社会資本の整備を推進し、もって県民全体の福祉の向上に寄与することを目的としています。

概要

名称
公益財団法人 宮崎県建設技術推進機構
設立
平成12年4月1日(公益財団法人認定 平成24年3月21日)
基本財産
3,000万円(出捐金:宮崎県2,000万円、各市町村計1,000万円)
所在地
〒880-0803 宮崎市旭1丁目2番2号 宮崎県企業局庁舎5F

役員

(平成29年4月1日現在)

評議員(6名)

氏名 備考
中澤 隆雄 宮崎大学名誉教授
町元 真也 弁護士
森岡 邦彦 西日本建設業保証(株)宮崎支店長
隈部 智代 消費生活アドバイザー
椎葉 晃充 椎葉村長
瀨戸長秀美 宮崎県県土整備部次長

監事(1名)

氏名 備考
大塚 孝一 公認会計士

理事(9名)

氏名 備考
大田原 宣治 理事長
日髙 正憲 常務理事(総務)
木下 啓二 常務理事(技術)
古庄 輝隆 宮崎市建設部長
鈴木 祥広 宮崎大学工学部教授
宮田 浩史 宮崎産業経営大学法学部教授
坂元 政嗣 (一社)宮崎県建設業協会専務理事
西田  靖 (一社)宮崎県測量設計業協会会長
金丸 啓洋 (一社)宮崎県建築士事務所協会会長
Topへ
戻る