新技術登録内容


1.登録申請者
会社名  ライト工業株式会社 宮崎営業所
郵便番号・住所  〒880−0856 宮崎市日ノ出町60
担当部署  宮崎営業所
電話番号  0985−24−9720
FAX番号  0985−24−7988
E-mail  toshi@raito.co.jp
ホームページURL  http://www.raito.co.jp/

2.新技術の名称等
新技術の名称  ユニラップ工法(長距離・高揚程材料圧送工法)
開発年(西暦)  1998
開発体制  ■単独 □共同(民民)□共同(民官)□共同(民学)
共同研究者  
開発会社  ライト工業株式会社

3.新技術の分類
区  分  ■工法 □機械 □材料 □製品 □その他
分  類  河川・砂防

4.キーワード
項  目  ■コスト縮減   □環境の保全   □県産資材の利用促進
 ■その他(耐久性の向上              )

5.国土交通省への登録状況
申請地方整備局名 登録年月日 登録番号 評価結果
 関東地方整備局  1999.3.12  KT-980565-A  

6.特許等
特  許 番号 実用新案 番号
 3014610、3014616、2954530、3204883、3058809、3215342、3238761、3242712、2892890、2117573、2520826、2070637  なし

7.制度等による証明
  証明機関 証明番号 証明年月日
建設技術評価制度      
建設技術審査証明事業  (社)日本建設機械化協会  第0005  2000.11.15
その他      

8.活用の効果
従来技術名  吹付枠工
経済性  ■向上(17.02%)□同程度   □低下(  %)
工程  ■短縮(35.42%)□同程度   □増加(  %)
品質・出来型  ■向上     □同程度   □低下
安全性  ■向上     □同程度   □低下
施工性  ■向上     □同程度   □低下
環境  ■向上     □同程度   □低下

9.特徴
 本工法は、不安定化した斜面に対して高品質・高強度(f'ck=24N/mm2)の斜面防護構造物(法枠など)を吹付けにより構築する技術であり、以下の4つの特長を持つ。
 @揚程150m(水平換算距離660m)の位置に圧送でき、簡易な埋殺し型枠に打設出来る。
 Aノズルから吐出された材料の圧縮強度が、材令28日で24N/mm2以上である。
 B特殊材料をポンプ併用空気圧送方式で打設することで圧送時の材料分離、打設時のダレの発生が低減できる。
 C自動プラントを使用することで省人化が可能で、高品質なモルタルが製造出来る。


    


10.施工方法
 @自動プラントで材料の計量、練混ぜを行う(レミコンの使用も可能)。
 A練混ぜ後、高揚程圧送ポンプへ材料を放出。
 B高揚程圧送ポンプによりY字管部までモルタルを圧送する。
 CY字管部で圧力管理されたエアを投入し、法枠などへモルタル打設を行う。

11.歩掛・単価等
 積算は、ユニラップ工法研究会「ユニラップ工法積算資料 平成15年度版」によりおこなう。
 モルタル吹付1.0m3当たりの標準的な単価
 ◆直高50m未満(1種積算)41,500円/m3
 ◆直高50〜100m未満(2種積算)58,400円/m3
 ◆直高100〜150m未満(3種積算)75,800円/m3
 法枠工400×400スパン2.0mの場合(配管工、コテ仕上げ含まず)
 ◆1種 19,600円/m 2種 22,400円/m 3種 25,200円/m
 

12.適用条件
 本工法の適用範囲を以下に示す。
 @切土法面、自然斜面に適用する。
 A1:0.5よりゆるい斜面を標準とする。
 Bプラントからの施工範囲は、直高150m以下(水平換算距離660m程度)とする。


    


13.施工実績
発注機関 県内件数 県外件数
国、公団等  2  34
地方自治体 補助事業  4  105
単独事業    
民間    12

県内での主な施工実績
発注者 工事名 施工年度 CORINS登録番号
 国土交通省  折生迫地区法面防災工事  2003  
 国土交通省  内海地区法面防災工事  2004  
 宮崎県  平成16年度発生道路災害復旧事業(第1872-10号)  2005  
 宮崎県  平成16年度発生道路災害復旧事業(第1872-8号)  2005  
 宮崎県  平成17年度16道路災国道388号弓弦葉工区第1721-19号  2006  
 宮崎県  綾川線稜南ダム線鉄塔基礎補修工事  2007  
       
       
       

県外での主な施工実績
発注者 工事名 施工年度 CORINS登録番号
 福岡市  猪野ダム建設工事(原石山)  1994  
 熊本県  近津地区農地保全事業第2号工事  1996  
 九州電力(株)  古屋敷発電所水圧管補強工事  1998  
 佐賀県  鹿島川総合開発事業中木場ダム建設工事  2002  
 国土交通省  牛根境地区防災工事  2003  
 大分県  16農免四浦法面保護1工区工事  2005  
 大分県  16農免四浦法面保護2工区工事  2005  
 大分県  16農免四浦法面保護3工区工事  2005  

14.施工者
 □一般の建設業者で施工可能
 ■一般の建設業者では施工が困難(困難な理由:特殊機械を使用するため    )
 □その他(                         )