宮崎県新技術活用促進システム

新技術登録内容

1.登録申請者

会社名株式会社リナック八千代
郵便番号・住所〒104-0045 東京都中央区築地2丁目7番12号
担当部署本社
電話番号03-6228-4081
FAX番号03-6228-4082
E-mailmail@linack.jp
ホームページURLhttp://www.linack.jp

2.新技術の名称等

新技術の名称コンクリート表面含浸材「Osmoシリーズ」
開発年(西暦)2003年
開発体制単独
共同研究者
開発会社株式会社リナック八千代
開発会社と申請者の関係

3.新技術の分類

区 分1 その他技術
区 分2 製品
分 類コンクリート工 - コンクリート工 - その他

4.キーワード

項目 コスト縮減

5.国土交通省への登録状況

申請地方整備局名 登録年月日 登録番号 評価結果
北海道開発局 2008.01.30 HK-070015-V 設計比較対象技術

6.特許等

特許番号 特許第4484872号 実用新案番号

7.制度等による証明

証明機関 証明番号 証明年月日
建設技術審査証明事業
その他

8.活用の効果

従来技術名 表面被覆工法
経済性 向上 (62.37 %)
工程 短縮 (66.67 %)
品質・出来形 同程度
安全性 同程度
施工性 向上
環境 同程度

9.特徴

 新設・既設(劣化状況が潜伏期まで)コンクリート構造物に塗布する事で、中性化対策・塩害対策・凍害対策・ひび割れ対策・透水・給水・漏水対策に効果を発揮し、耐久性向上が期待できる技術。

10.施工方法

 Osmo、Osmo‐xp
 ①仮設養生:前処理や素地調整に伴って発生するコンクリート殻、粉じん及び洗浄水に対して、また薬剤が施工箇所周辺に飛散や汚染の恐れがある場合、しっかりと養生する。
 ②前処理:ひび割れ注入や著しい凹凸の平滑処理、劣化因子を含有した部分及び脆弱部の除去、除去された部分の断面修復を行う。
 ③素地調整:コンクリート表面のレイタンスや剥離剤をブラスト処理や電動工具等で除去、あるいは高圧洗浄により清掃する。
 ④一次散水:施工面に十分な量の水(水道水)を散水する。
 ⑤一次塗布:湿潤状態で薬剤原液1㎡当りOsmo:100g・Osmo‐xp:200gを低圧噴霧・ローラー・刷毛等で均等に塗布する。(原液を容器のままよく混ぜること)
 ⑥二次散水:塗布後は30分程度の湿潤状態を保つために散水(水道水)を行う。
 ⑦二次塗布:湿潤状態で薬剤原液1㎡当りOsmo:100g・Osmo‐xp:200gを低圧噴霧・ローラー・刷毛等で均等に塗布する。(原液を容器のままよく混ぜること)
 ⑧洗浄:二次塗布後30~45分程度湿潤状態を保ったのち、塗布面を高圧洗浄等で洗浄し、塗布面の残存薬剤を洗い流す。
 ⑨施工完了時の確認:周辺のガラス・金属に薬剤が付着している場合にはただちに流水で洗い流す。

 Osmo‐㏍
 ①仮設養生:前処理や素地調整に伴って発生するコンクリート殻、粉じん及び洗浄水に対して、また薬剤が施工箇所周辺に飛散や汚染の恐れがある場合、しっかりと養生する。
 ②前処理:ひび割れ注入や著しい凹凸の平滑処理、劣化因子を含有した部分及び脆弱部の除去、除去された部分の断面修復を行う。
 ③素地調整:コンクリート表面のレイタンスや剥離剤をブラスト処理や電動工具等で除去、あるいは高圧洗浄により清掃する。
 ④一次塗布:乾燥状態で薬剤原液1㎡当り150gを低圧噴霧・ローラー・刷毛等で均等に塗布する。(原液を容器のままよく目是ること)
 ⑤二次塗布:一次塗布から60分程度経過し、薬剤が乾いていることを確認の上、薬剤原液1㎡当り150gを低圧噴霧・ローラー・刷毛等で均等に塗布する。(原液を容器のままよく目是ること)
 ⑥乾燥養生:塗布後、コンクリートを乾燥状態に保つ。
 ⑦洗浄:二次塗布後60分程度経過し、乾燥状態に近づいたら表面の残存薬剤を水道水を使ってデッキブラシ等で洗い流す。
 ⑧施工完了時の確認:周辺のガラス・金属に薬剤が付着している場合にはただちに流水で洗い流す。

11.歩掛・単価等

 材料費(Osmo、Osmo‐xp、Osmo‐㏍)1㎡当り:2,000円
 施工費              1㎡当り:1,500円
 合計(材工共)          1㎡当り:3,500円

12.適用条件

 適用可能な範囲:新設・既設(劣化状況が潜伏期まで)の土木・建築のコンクリート構造物。
 特に効果が高い適用範囲:長寿命化を図りたい土木・建築のコンクリート構造物。
 適用できない範囲:水中コンクリート
 適用に当たり、関係する基準およびその引用元:137コンクリートライブラリー「けい酸塩系表面含浸工法の設計施工指針(案)」土木学会に準ずる。

13.施工実績

発注機関県内件数県外件数
国、公団等4320
地方自治体補助事業1167
単独事業
民間268

県内での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
NEXCO西日本東九州自動車道切原川橋下部工事2009
九州地方整備局東九州自動車道工事2009
NEXCO西日本東九州自動車道名貫川橋(PC上部)工事2010
九州地方整備局東九州道家田第一橋上部工外工事2010
九州農政局浜ノ瀬ダム工事2011
宮崎県宮崎西環状線跡江川橋梁上部工事2012
九州農政局浜ノ瀬ダム工事2012

県外での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
北海道開発局深川留萌自動車道留萌市西幌糠改良外一連工事20061187-7835R
北海道開発局一般国道38号芦別市芦別大橋補修外一連工事20071224-4477S
北海道開発局一般国道451号石狩市実田橋上部工事20071221-3065W
北海道開発局一般国道333号北見市上仁頃橋改修工事20071212-4390S
北海道開発局一般国道276号千歳市美笛擁壁設置外一連工事20081224-6864S
北海道開発局一般国道36号白老町ポンアヨロ1号橋設置工事20081222-2754U
北海道開発局一般国道44号久代町オビラシケ川橋工事20081213-8134X
北海道開発局一般国道275号新十津川町尾白利加橋補修外一連工事20081222-2247U

14.施工者

一般の建設業者で施工可能

15.新技術提供企業

新技術の名称

新技術提供企業

代表
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
企業名 担当部署 担当者 住所 TEL FAX E-mail
代表以外(県内企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
株式会社 リナック八千代 本社 末廣 東京都中央区築地2丁目7番12号 03-6228-4081 03-6228-4082 mail@linack.jp
代表以外(県外企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
千代田瀝青 株式会社 営業部 森本 大阪市北区東天満2丁目10-17 06-6358-5531 06-6358-5612 chiyoda2010@live.jp

16.主な製造工場

製造工場名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

17.主な原材料産地

原材料産地名取扱会社名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

18.県内活用技術参考写真

新技術の名称コンクリート表面含浸材「Osmoシリーズ」
トップへ
戻る