宮崎県新技術活用促進システム

新技術登録内容

1.登録申請者

会社名ニチレキ株式会社 宮崎営業所
郵便番号・住所〒880-0212 宮崎市佐土原町下那珂7373-1
担当部署営業係
電話番号0985-74-1231
FAX番号0985-74-1233
E-mailoka.m@nichireki.jp
ホームページURLhttp://www.nichireki.co.jp/

2.新技術の名称等

新技術の名称スーパーロメンパッチ
開発年(西暦)2015年
開発体制単独
共同研究者なし
開発会社ニチレキ株式会社
開発会社と申請者の関係本社と営業所

3.新技術の分類

区 分1 県内活用技術
区 分2 材料
分 類舗装補修工

4.キーワード

項目 県内公共工事採用実績 / その他(段差補修材)

5.国土交通省への登録状況

申請地方整備局名 登録年月日 登録番号 評価結果

6.特許等

特許番号 実用新案番号

7.制度等による証明

証明機関 証明番号 証明年月日
建設技術審査証明事業
その他

8.活用の効果

従来技術名 常温アスファルト混合物(ロメンパッチ)
経済性 低下 (19 %)
工程 同程度
品質・出来形 向上
安全性 向上
施工性 同程度
環境 同程度

9.特徴

 1.耐摩耗性にすぐれています。
 2.ゼロすりつけができます。
 3.硬化が速く、短時間で交通開放が可能です。
 4.小規模補修に最適な小口パッケージです。
 5.施工には機械を使いませんので作業が容易です。
 6.アスファルト舗装、コンクリート舗装にもよく接着します。

10.施工方法

 1.施工面の清掃
 2.袋の中の骨材をよく空練りし、ほぐします。
 3.付属のパックゾールGをよく振って、付属のカッターで開封します。
 4.パックゾールGを袋の中に全量流し込みます。
 5.袋の上部を数回折り曲げ、中身が出ないように閉じ、上下左右に袋を振り
   よく混合します。(混合は10秒程度)
 6.袋を開け施工面に混合物を排出し、素早く金コテにて均します。
 7.均した混合物面を数カ所指で押し、透明な水が確認できれば交通解放します。

11.歩掛・単価等

 1組あたり3,100円(1箱あたり4組入り)
 1組あたりの内容量は4.5キログラム

12.適用条件

 1.材料保管は、直射日光が当たる場所を避けてください。
 2.交通開放の確認時にべたつきがある場合は、ロメンサンド(別売)を多めに
   散布してください。
 3.気温5℃以下では施工しないでください。

13.施工実績

発注機関県内件数県外件数
国、公団等01
地方自治体補助事業00
単独事業12
民間00

県内での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
都城市役所市単独 平田地区1工区 舗装補修工事H27年度

県外での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
長崎河川国道事務所平成26・27年度佐世保地区道路維持補修工事H27年度
指宿市役所市道業務委託H27年度
佐賀土木事務所国道208号他道路橋梁保全委託H27年度

14.施工者

一般の建設業者で施工可能

15.新技術提供企業

新技術の名称スーパーロメンパッチ

新技術提供企業

代表
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
ニチレキ㈱ 本社 平岡 東京都千代田区九段北4-3-29 03-3265-1513 03-3265-5790 hiraoka.to@nichireki.jp
代表以外(県内企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
ニチレキ㈱ 宮崎営業所 宮崎市佐土原町下那珂7373-1 0985-74-1231 0985-74-1233 oka.m@nichireki.jp
代表以外(県外企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
ニチレキ㈱ 九州支店 小池 福岡県福岡市香椎浜ふ頭2-3-17 092-663-9900 092-663-9911 koike.t@nichireki.jp

16.主な製造工場

製造工場名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

17.主な原材料産地

原材料産地名取扱会社名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

18.県内活用技術参考写真

新技術の名称スーパーロメンパッチ
完成年度:平成27年度
発注機関名:都城市役所
路線名:財部庄内安久線(平田地区)
  • 施工状況
    施工状況
  • 施工完了・交通解放
    施工完了・交通解放
トップへ
戻る