宮崎県新技術活用促進システム

新技術登録内容

1.登録申請者

会社名九州中川ヒューム管工業株式会社
郵便番号・住所〒880-0211 宮崎市佐土原町下田島20048
担当部署技術営業課
電話番号0985-73-1511
FAX番号0985-73-2811
E-mailinfo@k-nakagawa.co.jp
ホームページURLhttp://www.k-nakagawa.co.jp

2.新技術の名称等

新技術の名称簡易支持力試験機「エレフット」
開発年(西暦)2006
開発体制単独
共同研究者香川大学工学部安全システム建設工学科
開発会社ランデックス工業株式会社
開発会社と申請者の関係3A協会会員

3.新技術の分類

区 分1 その他技術
区 分2 その他
分 類地盤調査

4.キーワード

項目 コスト縮減 / 県内公共工事採用実績

5.国土交通省への登録状況

申請地方整備局名 登録年月日 登録番号 評価結果
四国地方整備局 2007.12.12 SK-070010-V 活用促進技術

6.特許等

特許番号 第4939876号 実用新案番号

7.制度等による証明

証明機関 証明番号 証明年月日
建設技術審査証明事業
その他

8.活用の効果

従来技術名 平板載荷試験
経済性 向上 (92 %)
工程 短縮 (74 %)
品質・出来形 同程度
安全性 向上
施工性 向上
環境 同程度

9.特徴

  表層地盤の支持力を簡易な方法で計測する地盤支持力試験機です。
  載荷板を介して対象地盤面に直接的に荷重を載荷する直接載荷試験です。
 載荷板は16mm~50mmの5種類があります。「載荷圧力~沈下量」曲線を作成し、必要支持力度の有無を判定するものです。特徴として
  ・試験機が約8kgと軽量で人力で簡単に持運べる。
  ・反力に測定者の体重を使用するので大掛かりな準備が不要。
  ・1ヶ所(通常10点)当り、約30分と迅速に測定できる。
  ・動力を必要としないのでいつでも手軽に試験できる。
 従来技術の平板載荷試験の補完試験として、きめ細かな地盤の支持力管理に役立てることができます。

10.施工方法

  1, 試験地盤面を整形し、測定点を決める(通常10点)
  2, 三脚を水平に固定して、反力(体重)を載せる。
  3, データ計測およびデーターシート記入。
  4, 「載荷圧力~沈下曲線」を作成。
  5, 測定結果の考察。

11.歩掛・単価等

  • H27年度参考金額
    H27年度参考金額

12.適用条件

 1,粘性土~砂質土に適しています。(極度の軟弱地盤、礫質土では測定困難です。)
 2,降水、湧水により冠水している場所では測定できません。
 3,通常、許容支持力度600kN/m2(極限支持力度1800kN/m2)程度以下で使用します。
 4,試験箇所1箇所当り5~10点を測定するため、できるだけ3m2程度以上の傾斜のないスペースが必要です。
 5,掘削後長時間経過し、表層部が乾燥し固結してしまうと正確な確認ができません。

13.施工実績

発注機関県内件数県外件数
国、公団等148
地方自治体補助事業160
単独事業3199
民間736

県内での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
宮崎市役所東部第二土地区画整理事業6-66号線、他2ヶ所2013
国富町役場国富町公共下水道工事汚水視線管渠敷設工事2013
宮崎市役所東部第二土地区画整理事業稗原線 4ヶ所2014
国交省H26年度国道10号線長井地区改築工事2015

県外での主な施工実績

発注者工事名施工年度CORINS登録番号
中部地方整備局平成18年東海環状西関IC道路建設工事2007
四国地方整備局平成20年度林屋敷交差点改良2008
四日市市役所第二ステップ開発造成工事2009
農林水産省新濃尾(二期)地区宮田導水路整備工2010
高松市役所大角線道路改良工事2011
岐阜市役所第1994号道路改良工事2012
西條市役所西農土第4号・神戸西部地区排水路回収2013
福山河川国道事務所国道2号瀬戸歩道整備工事2014

14.施工者

一般の建設業者で施工可能

15.新技術提供企業

新技術の名称簡易支持力試験機「エレフット」

新技術提供企業

代表
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
ランデックス工業株式会社 営業部 中山憲士 香川県高松市多肥上町306-1 087-815-5222 087-815-5001 customer@landex.co.jp
代表以外(県内企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
九州中川ヒューム管工業株式会社 営業部 下村浩二郎 宮崎市佐土原町下田島20048 0985-73-1511 0985-73-2811 info@k-nakagawa.co.jp
代表以外(県外企業)
企業名担当部署担当者住所TELFAXE-mail
小河原セメント工業株式会社 取締役社長 小河原隆次 茨城県東茨城郡茨城町小鶴211-1 029-292-2618 029-292-5548 ogawara4@ogawara-c-i.co.jp
カネヤス建材工業株式会社 営業部技術係 藍原 寛 愛知県安城市高棚町土井ノ内41番地 0566-92-1138 0566-92-4805 kaneyasu@katch.ne.jp
協和コンクリート株式会社株式会社 統括部長 篠田 勝 岐阜県関市保明字柳上1285 0575-28-2236 0575-28-4858 kanayama@kyouwa-con.co.jp
小林建材株式会社 営業商事部 根岸剛之 千葉県鎌ヶ谷市東中沢1丁目4-8 047-444-0752 047-444-0707 kabaken@kamanama.com
菅尾工業株式会社 常務取締役 菅尾一利 静岡県伊豆市熊坂765番地の1 0558-72-1781 0558-72-3251 info@sugano.co.jp
株式会社武友コンクリート工業 常務取締役 武友郁枝 和歌山県岩出市根来782 0736-62-0701 0736-62-0710 taketomo@jtw.zaq.ne.jp
美建工業株式会社 取締役営業部長 澤田英典 広島県東広島市高屋町檜山240-1 082-439-0102 082-439-0103 -
株式会社丸万コンクリート 営業部 山科慎治 山形県新庄市十日町1564番地2 0233-22-6822 0233-22-9652 info@maruman-con.co.jp
インフラテック株式会社 NB事業部 平野次郎 鹿児島県鹿児島市与次郎2-7-25 099-252-9911 099-259-4100

16.主な製造工場

製造工場名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

17.主な原材料産地

原材料産地名取扱会社名担当部署担当者住所TELFAXE-mail

18.県内活用技術参考写真

新技術の名称簡易支持力試験機「エレフット」
トップへ
戻る